確定申告までの流れ

確定申告までの流れ

法人でも個人でも毎年行われる確定申告。実際に確定申告にいたるまでには次のような細かいプロセスがあります。


1.帳簿作成・会計ソフトへの入力

1年分の領収書、請求書、通帳コピーを元に、経理記帳を短期間でまとめて作成いたします。経理処理は全て代行しますので、お客様の負担は一切ございません。


遠方のお客様においては、必要書類を郵送していただくだけです。


2.総勘定元帳作成

経理データを科目別に整理して分けて作成いたします。事業の全体像を一目で把握できるように作成いたします。


領収書についても、日付順に経費の領収書など整理しファイリングします。


※作成、保存(7年間)が義務付けられており、税務調査でも重要視されますので、長期間保存ができるように綺麗に整理した作りを心がけています。


3.決算報告書作成

貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書といった決算内容を報告書タイプで作成し、まとめた書類です。


確定申告の際に添付する書類でもあり、銀行融資にも求められるものです。


4.申告書の作成

法人税申告書、消費税申告書

法人税申告書は税務計算書類と、決算報告書や勘定科目明細書までをまとめたものです。


事業概況書

申告書と併せて作成が必要な書類です。


税務代理権限証書

申告書提出、調査立会い、問い合わせ対応などを税理士が代理することを記載した書類です。これを提出することにより、決算後の対応も全て税理士が行うことが可能となります。


地方税申告書

事業税と県市民税の申告書です。事務所や店舗が複数ある場合には分割計算が必要となります。納税額の了解をいただいた後、押印をしていただき、申告書が完成します。


※遠方のお客様には、書類を郵送いたします。


電子申告が可能な地域は、電子申告で対応いたします。押印の打ち合わせが省略でき、お急ぎの場合にも対応が可能となります。


5.申告書の提出代行

当事務所が代行で、税務署への提出を行います。提出後は、申告書の控えや元帳などの一式をお客様へ直接お届けいたします。遠方の方には郵送させていただきます。


お問い合わせは24時間受け付けております。お気軽にご相談下さい。

アイクスでは、初回の無料相談を実施しております。
無料相談は平日夜間、土・日・祝日とお客様のご都合に合わせて実施させていただきます。
企業税務・相続・会社設立・助成金等にお悩みの方はご連絡下さい。









※メールアドレスかお電話番号を記入して下さい。
お客様のご都合の良いご連絡先にご希望のお時間に連絡させていただきます。

このページの先頭へ


お電話でお問い合わせいただいた方へ