会社設立するときの流れ

会社設立が0円

会社設立代金早見表

※顧問契約が条件となります

※会社設立に関する一切の業務は、弊社提携の司法書士が行います。




会社設立をするとき、一般的に5万円~20万円の代行手数料が必要になります。
アイクスなら、自分で申請を行うよりも大幅に時間が短縮できる上に44,000円も抑えることができます。

提出書類

会社設立時の提出書類一覧

会社を設立するときには、一般的に次の書類を用意する必要があります。

税務署への提出書類

  • 法人設立届出書(税務署)
    ※「設立時の貸借対照表」と「株主等の名簿」を作成、謄本(原本)、定款のコピーを添付。
  • 青色申告の承認申請書
  • 減価償却資産の償却方法の届出書
  • たな卸資産の評価方法の届出書
  • 給与支払事務所等の開設の届出書
  • 源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書
    (給与の支払を受ける人数が常時10名未満の場合)

県(財務事務所)への提出書類

  • 法人設立等届出書(謄本、定款のコピーを添付)

市への届出書類

  • 法人設立届出書(謄本、定款のコピーを添付)
個人事業に比べ、提出書類は格段に増え内容も複雑になります。

※会社設立に関する一切の業務は、弊社提携の司法書士が行います。



どのようなことをしてくれるのか

アイクスではお客様に代わり会社設立書類を素早く適切に作成いたします。

1.書類の記入・提出
数多くある税務署への提出書類を、代わりに作成し提出させていただきます。

2.記帳代行
毎月、領収証、通帳コピー、請求書などをお預りして記帳し、会計帳簿や計算書類を納品させていただきます。

3.お客様への訪問・相談
直接お客様の元を訪れ、記帳代行のための領収証、通帳コピー、請求書などをお預りします。その際に、経営上の様々な問題点においても相談に乗らせていただきます。


お問い合わせは24時間受け付けております。お気軽にご相談下さい。

アイクスでは、初回の無料相談を実施しております。
無料相談は平日夜間、土・日・祝日とお客様のご都合に合わせて実施させていただきます。
企業税務・相続・会社設立・助成金等にお悩みの方はご連絡下さい。









※メールアドレスかお電話番号を記入して下さい。
お客様のご都合の良いご連絡先にご希望のお時間に連絡させていただきます。

このページの先頭へ


お電話でお問い合わせいただいた方へ